展示車・試乗車

蠍のエンブレムが輝くそのクルマに宿るのは、イタリアの熱い情熱とクラフトマンシップ

ABARTH 595 esseesse
ボディカラー
676 Grigio Campovolo
インテリアカラー
ブラック
エンジン
直列4気筒 DOHC 16バルブ インタークーラー付ターボ
トランスミッション
5速マニュアル
受け継がれし、走りのDNA。 初代『595』に設定されたハイパフォーマンスモデル『SS』。その伝説のマシンにオマージュを捧げながら、現代的なリファインを施した限定車『ABARTH595/595c esseesse』が登場。ホワイト仕上げのホイールやサイドストライプがレーシーな個性を際立たせ、走りだせばAKRAPOVIC社製エキゾーストシステムが独特のサウンドでドライバーの心を揺さぶる。すみずみまで宿る不朽の哲学を、体感せよ。
ページ上部に戻るページ上部に戻る